本文へスキップ

宮古島・習い事・ヴァイオリン・チェロ
日本で一番南にある子ども好きのヴァイオリン・チェロ教室

電話でのお問い合わせはTEL.090-8685-7821

〒906-0014 沖縄県宮古島市平良松原1123-7

レッスンはどんな感じ〜?

レッスン風景


2才(はじめて2カ月)



4年生



高校1年生

最初は「リズムを楽しむ」事からはじめ、一流の音楽を言葉を覚えるように、染み込ませていきます。
実は、2才くらいから小学校の低学年で、バイオリンを始めるお子さんがほとんどで、母国語を話せないお子さんがいないように、音楽も自然と演奏できるようになります。


毎回が、その子だけの特別レッスンです



アマノ ヴァイオリンスクールでは、お子さんを「型にはめる」ような教育は致しません。
はじめる年齢や、右脳派・左脳派、性格などの個性に合わせて、テキストの種類やレッスン方法など、一人一人教え方が違います。
ある程度まかせてあげた方が伸びる子、少しヒントをあげた方が伸びる子など、その子の特性や能力をその子の 目線に立って永年の経験・キャリアに基づいて指導していきます。


「合奏」仲間がいるから学べること


当スクールでは、「合奏」する機会をたくさん設けています。
音楽というのは不思議なもので、誰もが合奏を経験すると、自然に「愉しい」と感じます。
合奏の時には、仲間とのかかわりの中で、普段の何倍もの集中力を発揮する子がいたり、マイペースの子がもの 凄い協調性をみせてくれたり、一生の友情が芽生えたり...。
子どもたちは合奏を通して、様々なものを学び取り、ぐんぐん成長していきます。
そういう素晴らしい時間は、できるだけ多くとりたいと考えています。


ソロコンサート



イベントは、全て子どもたちの「意欲創り」のために行っています。
意欲が育つというのは、成長において非常に重要な事です。意欲が育った子どもたちは、音楽を通じて自分の大 切なものを見つけ、育み、そのために一生懸命努力し、力強く生きる方法を身につける事ができます。
★年に1回程度
★マティダ市民劇場にて

★初めての独奏会(そうちゃん2才)の動画


★5年生の演奏の動画


★チェロの動画


合奏コンサートやツアー

このイベンに参加した後、バイオンの本当の愉しさに目覚める子どもが多いよです





★那覇・東京・ドイツ・フランスなどで演奏会をしました。
★宮古島でのコンサートにも、ドイツ・マレーシア・タイ・台湾からの子どもたちを招いて共演しました。

★島外演奏会では、演奏するだけではなく、現地で音楽を勉強する子どもたちと一緒に演奏・交流し、そこにし
かないもの(パイプオルガンと一緒に演奏・東京大学で教授に講演してもらう)に触れあうようにしています。

このイベントに参加した後、バイオリンの本当の愉しさに目覚める子どもが多いようです。
イベントは、全て子どもたちの「意欲創り」のために行っています。
意欲が育つというのは、成長において非常に重要な事です。意欲が育った子どもたちは、音楽を通じて自分の大 切なものを見つけ、育み、そのために一生懸命努力し、力強く生きる方法を身につける事ができます。

★アマノヴァイオリンスクール35周年ビデオからダイジェスト
 (著作権の関係で全ての演奏会は網羅されていません)


★ベートーヴェンの交響曲(東京の生徒の演奏)


★2010年東京公演から「カヴァレリア・ルスティカーナ」


★2013年日本弦楽指導者協会全国大会 in 宮古島


★2014年みやこじま青少年国際音楽祭マンハイム市立青少年オーケストラとともに


★2017年みやこじま青少年国際音楽祭マレーシア・タイ・台湾の子どもたちとともに



information

アマノヴァイオリンスクール

〒906-0014
沖縄県宮古島市平良松原1123-7
TEL.090-8685-7821